恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

静岡県で婚活!自治体が行う結婚支援サービス「めぐりあい交流イベント」とは?

「婚活パーティー行って見たい!けどどれに行けばいいんだろう…」
ひと言に婚活パーティーといってもその種類や主催団体はさまざま。初めてという方にとっては少し不便ですよね。そんな方にオススメなのが、自治体が主催する婚活パーティーです。自治体という身近な存在にきっと親近感が湧くはず。
今回は静岡県の自治体が行う結婚支援サービス「めぐりあい交流イベント」を紹介します。

「めぐりあい交流イベント」の概要

「めぐりあい交流イベント」とは、静岡県内で開催される婚活イベント、街コン、結婚支援情報が載ったWebサイトのことです。市町村ごとに婚活に対する考え方や取り組み方に違いがあるのでいくつか紹介します。

静岡市「しずおかエンジェルプロジェクト」

「しずおかエンジェルプロジェクト」とは男女の出会いの機会の増加や地域ぐるみで結婚を応援する気運の醸成を図るために行われている取組みの総称です。
例えば、静岡市主催の出会いイベントの開催、「結婚」や「ライフデザイン」をテーマとした様々なセミナーの開催、公共施設によるフォトウェディングの提案、ご当地婚姻届の作成などの取り組みを行っています。静岡市が主催する婚活イベントの特徴は1対1で話す時間が設けられており、最後には気になる異性とのマッチングがあることです。
テーマはお茶をしながらお話しするシンプルなものから、静岡県内を周りながら婚活を行うバスツアーや料理婚活などさまざまです。過去4年間で80以上のイベントを開催し、これまで約340組のカップルができています。その中で現在結婚、婚約をしたカップルは9組だそうです。

島田市「一歩ふみ出すアナタを応援します~結婚支援事業~」

島田市は「島田をもっと好きになって島田に住み続けてもらう」ことを目的に、独身の男女が楽しく出会える場所を提供する婚活支援事業を行っています。
こちらで開催られる婚活イベントの種類もさまざまですが「地酒婚」、「初詣婚」「お寺婚」など、婚活と同時に地元の魅力を伝えられるようなテーマになっています。人とともにその地域の良さを知れるよう工夫されています。

裾野市「恋来い支援センター」

裾野市は「人と人とのつながりや人としての成長を大切にしながら、人生を一緒に歩むパートナー探しをサポートする」という理念のもと、専門カウンセラーとの「無料相談会」や「出会いイベント」、自分に自信が持てるようにマナーなどを学ぶ「学びの場」を開催しています。
出会いイベントの種類は「芋掘り&バーベキュー交流会」や「トーキョー女子とバスツアー」、「フラワーゼリー体験教室、交流会」といった裾野市ならではのイベントが目白押しです。

その他にもWebサイト「めぐりあい交流イベント」では、小山町の「おやま出逢い大社」や磐田市の「婚活情報配信サービス」、御殿場市の「あちらのお客様からです。」など、その市や町の工夫が詰まった婚活支援を紹介しています。

「めぐりあい交流イベント」の特徴・メリット

「めぐりあい交流イベント」自体の特徴やメリットは、やはり一目で静岡県内の自治体が開催する婚活イベントがみれることでしょう。全国で見ると自治体が婚活支援をしているのは静岡県だけではありませんが、個々で頑張っている状態であり、このように県全体の自治体イベントがまとめられているものは多くありません。「めぐりあい交流イベント」とはまた別のプロジェクトになりますが、静岡県では「ふじのくにエンゼルパワースポット」という事業の運営もしています。県民から広く募集した「恋愛・結婚・子宝」にまつわる噂のスポットをエンゼルパワースポットとして登録しているのです。スポット総選挙と題した人気投票も行なっており、県全体で婚活を盛り上げていこうという意気が感じられます。

「めぐりあい交流イベント」の使い方

イベントの参加方法は各主催する自治体ごと様々ですが、共通していることは申し込みの際には「氏名」、「生年月日」、「電話番号」、「メールアドレス」、「住所」の情報記入がいるということ、人気のイベントの場合は抽選だということです。参加が決定した場合は当日持参するプロフィールシートが送られてくるので、それを記入して当日会場に赴きます。支払い方法はクレジットカード、銀行決済を選べるものが多くありました。申し込み方法もWeb予約だけでなく電話予約、ファックス予約も対応しているので、とても便利です。

「めぐりあい交流イベント」の利用者の声・体験談

「めぐりあい交流イベント」への利用者の声や体験談は見当たらないため、筆者が使ってみた感想を述べます。
まずイベントの趣旨(テーマ)が地域の特徴を生かしたものが多く参加してみたくなるものが沢山ありました。民間企業にはない地域活性化の視点が取り入れられているため、婚活パーティーはもとより、地元を好きになってもらおうという自治体の心意気が感じられるものばかりで、ある意味観光をしている気分で婚活ができそうです。
出会いだけに飽き飽きしている方は、たまにはこのようなイベントに足を運んでみるのもいいかもしれませんね。

「めぐりあい交流イベント」のオススメ活用術

各自治体がどのような想いで婚活支援をして、どのような工夫で盛り上げようとしているかを知った上で参加してみると、婚活の幅を超えていつも以上に楽しめるのではないでしょうか。婚活は焦りが先行してしまいがちですが、目的は気の合う人と結婚することです。
「良い人と出会うぞ!」と意気込むのも大事ですが、たまには「気の合う人がいればいいな」くらいのリラックスした気持ちでイベントを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP