恋ドット|マッチングアプリで素敵な出会いを見つける恋活婚活メディア

街コンに行くなら要チェック!シャンクレールの攻略法とは

皆さんは街コンについてご存知ですか?
街コンは合コンを大きくしたようなイメージで、一度にたくさんの男女と知り合うことができる、新しい出会いの場です。
最近になって街コンが流行りだし、世間でも定着し始めています。

恋人がなかなかできないけど、働いてる先とかクラブではなかなかいい人が見つからないし、それでも恋人がほしい。欲を言うなら将来を考えられる人が欲しい。

そういった人には街コンに参加してみるのをお勧めします。

今回は街コンを企画しているサイトの一つであるシャンクレールについて紹介していきます。

シャンクレールの特徴

シャンクレールは非常に多方面で1位を取っているという実績があります。
エリア動員数、カップル成立率、会場クオリティーで1位の称号を獲得しています。
また、シャンクレールの歴史は非常に長いです。
設立から24年が経過しており、全国80か所に拠点を置き、365日パーティーを開催しています
普通の立食パーティーはもちろんのこと、クッキングパーティーや水族館ツアー、BBQパーティーなど、体験型の企画が非常に充実しているのも魅力です。
会場は大人数用のオープンスタイルと、じっくり会話を楽しむ個室スタイルの2パターンを自社で用意しており、業界の中でも珍しい存在と言えます。

シャンクレール登録方法

登録方法は非常に簡単で10分もあれば利用開始できるほどです。

まずは、公式サイトにアクセスしたら、右上にある「会員登録」ボタンをクリックしましょう。

するとメールアドレスを入力する画面に切り替わりますので、携帯のメールアドレスを打ち込みましょう。

すぐに、確認用のメールが届きます。記載されているURLにアクセスして、自分のプロフィールを入力してください。

これで、すぐにシャンクレールを使い始めることができます。
とても簡単ですよね。

シャンクレールの使い方

続いてシャンクレールの使い方です。

簡単な流れはシャンクレールのホームページから参加したいパーティーを探し、お金を払い、当日参加するだけです。
シャンクレールのホームページではカレンダー検索、日程検索、カテゴリ検索をすることができます。自分の希望に合ったパーティーがきっと見つかるでしょう。

また、かんたんパーティー検索機能もあり、エリア、日程、自分の性別と年齢を入力すれば簡単にパーティーを検索することも可能です。
 

「シャンクレール」のイベント例

  • 20代・30代中心/スイーツ婚活・恋活編 @銀座
  • 【プレミアムフライデー】20代・30代/1人参加中心編…男女1人参加の決定版!!~
  • 20代限定/恋活・友活編…50%の偶然&50%のトキメキ~『最高の恋人募集中♪』 @新宿
  • 20代限定/恋活・友活編…趣味、価値観、相性ピッタリ!?~『社会人New恋愛スタート♪』 @神戸

シャンクレールは全国に拠点があることからも、どこに住んでいたとしても何かしらのパーティーに参加できそうですね。

シャンクレールでの体験談

参加した人の声も公式ホームページに載っているので紹介します。

<30代男性>

勤務先は女性が少ないので知り合えて良かったです。会話が苦手ですがプロフィールカードがあったので話しのネタに困りませんでした(笑)

<20代女性>

新宿会場に参加しました。夜景がきれいな会場でセレブな雰囲気が良かったです。

<20代男性>

お気に入りの相手以外にもたくさんの出会いがあり、アドレスが増えました。ここから食事に行ったり出来る関係になれれば嬉しいですね。

<20代女性>

もっと自分から出会いのチャンスを広げようと決意をして、パーティーに初めて参加しました。スタッフの対応は気さくな感じだったので、気負うことなく参加出来ましたが、何人もの男性と一度に話すことに疲れてしまいました。もう少し少人数の開催が私には合っているのかなって感想です。

公式サイトで参加者の生の声を載せていると、安心感や信頼感が生まれますよね

シャンクレールの活用術・攻略ポイント

最後にシャンクレールの活用、攻略ポイントを紹介します。

シャンクレールでは婚活したい人言うよりも、恋人がほしい、友達を増やしたいという人が、他のサイトと比べても多いようです。
婚活よりも、恋活という人が多く、それに沿った企画が多くなっています。
そのため、今は結婚を全く視野に入れていないという人でも参加しやすく、結婚観を形成しておく必要もないと思います。

攻略のポイントとしては、積極的に参加することと、当日になって躊躇しないことではないでしょうか。

シャンクレールでは毎日イベントが行われ、非常にたくさんのカップルができています。
このことからも自分から積極的にシャンクレールのイベントに参加すれば恋人ができると考えられます。

日程が合わない、彼氏・彼女なんてどうせできない、という言い訳をする前に、まず1回はチャレンジしてみるといいと思います。

また、参加申し込みをしたけれども、当日になって異性と全く会話が盛り上がらなかったというのも致命的です。
自分の趣味や普段の生活などについて説明できるようにしておくと、話のタネになるでしょう。
もちろん自己紹介カードがありますが、それに頼らずとも話を展開することができます。面白いエピソードや笑える話を事前に仕込んでおくとさらに良いかもしれませんね。

「シャンクレール」を活用して素敵な出会いを

さて、シャンクレールについてなんとなくお分かりいただけましたか。
シャンクレールでは毎日何かしらのイベントが全国各地で開かれています。
積極的にパーティーや企画に参加して、素敵なパートナーと出会えるといいですね。

この記事に関連するタグ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
恋ドット編集部

恋ドット編集部

「運命の赤い糸は”アプリ”でたぐり寄せる!」 恋ドットは、マッチングアプリを活用した出会いや恋活・婚活の情報を発信する、すべての「恋」を応援するメディアです。
PAGE TOP